未分類

  • 麻里府港付近のご紹介

    田布施町の南西に位置し瀬戸内海に面しており、かつて廻船業や塩田で栄えた港町。海岸からは馬島をはじめとする瀬戸内の島々が一望できます。

    現在も漁業が盛んで、新鮮な海の幸がとれます。麻里府の山側から海へかけて流れる桜川の下流は鯉やハヤが泳ぎ、夏になると上流ではホタルの乱舞がみられます。